LINE API Use Case

LINEでワクチン接種の正しい情報を提供できるシステムの開発事例

システムの解説

クラウドインフラのランニングコスト

運用フェーズのランニングコストを考慮し、クラウドインフラを採用していて、インフラのランニングコストはほとんどかかっていません。メディアでコロワくんの相談室が取り上げられたりすると、同時アクセス数が一万リクエスト以上になることもありますが、大量アクセスにも耐えられるサーバーレスの仕組みを採用しています。

医療情報の提供にチャットボットは有効。LINEを活用した仕組みづくりを目指す

今回の取り組みで集まったデータを活用し、医療情報を論文等で発表していきたいと考えています。また、医療情報を提供するにあたってチャットボットが有効なことがわかったので、LINEのプラットフォームを活用し他の医療情報提供もできる仕組みを整えていきたいと考えています。

これからサービスを開発される方に一言

LINE公式アカウントに対応したチャットボットの開発は非常に簡単です。思い立ったらすぐに使えるAPIなので、アイデアが冷める前に実装することができるのが大きなメリットだと思います。また、非常に多くのユーザーにリーチできるのも魅力です。LINEミニアプリを活用すれば高度な開発も可能なため、LINE のMessaging APIは様々な開発ニーズを満たしてくれるのではないでしょうか。

Google Cloud Platform(GCP)やFirebaseを活用した他技術事例

1年で数千万の売上を出すサービスに成長!<br>Firebaseを基盤としたLINEでスタンプラリーができる「ザ・スタンプラリー」の開発事例

1年で数千万の売上を出すサービスに成長!
Firebaseを基盤としたLINEでスタンプラリーができる「ザ・スタンプラリー」の開発事例

OH MY GOD株式会社
LINE公式アカウント上に通販(EC)機能を付与できるLINE拡張サービスの開発事例

LINE公式アカウント上に通販(EC)機能を付与できるLINE拡張サービスの開発事例

株式会社YouLib
プロスポーツに新たな観戦体験を創出。NFTムービーコレクションサービス「PLAYBACK 9」と試合連動型ブロックチェーンゲーム「PICKFIVE」の開発事例

プロスポーツに新たな観戦体験を創出。NFTムービーコレクションサービス「PLAYBACK 9」と試合連動型ブロックチェーンゲーム「PICKFIVE」の開発事例

株式会社ディー・エヌ・エー