LINE API Use Case
LINE API Use Case
小売DX

小売DXとは?

小売DXとは、小売業界においてデジタル技術を活用し、顧客体験の向上や業務効率化などを実現するための取り組みを指します。DXはデジタルトランスフォーメーション(Digital Transformation)の略称であり、デジタル技術を活用し既存ビジネスモデルや経営体制そのものに変革をもたらす取り組みです。 特にLINE APIを活用することで、オンラインとオフラインを融合(OMO:Online Merges with Offline)させたシームレスな顧客体験を提供したり、取得したユーザー行動データをサービス提供企業で用意するCRMなどに蓄積し、エンドユーザーごとにカスタマイズすることで新たな顧客体験価値を提供することができます。

小売DXで活躍するユーザーのインタビュー

LINEを活用したMaaSプロジェクト|収益循環モデル「江差マース」の実装化に向けた取り組み

LINEを活用したMaaSプロジェクト|収益循環モデル「江差マース」の実装化に向けた取り組み

サツドラホールディングス株式会社 杉山英実氏 / パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 渡邉啓太朗氏 / 株式会社駅探 山田雄太氏

詳細をみる

小売DXに関連する実用シナリオ

LINEで得た顧客の「ID」と「データ」を活かすOMO基盤としてのCustomer Data Platform

LINEで得た顧客の「ID」と「データ」を活かすOMO基盤としてのCustomer Data Platform

顧客とのエンゲージメントを向上させるためのより最適化した提案を提供します。

詳細をみる
デジタル時代の新しい購買体験(OMO)をLINEで

デジタル時代の新しい購買体験(OMO)をLINEで

オンラインとオフラインを融合(OMO:Online Merges with Offline)させた購買体験を実現できます

詳細をみる
デジタル会員証をLINE上でカンタン発行

デジタル会員証をLINE上でカンタン発行

個人情報の入力なしでオンライン会員証を発行するアプリを実装できます。

詳細をみる

小売DXで役に立つサンプル

スマホレジ

これまでは別々に構築していたリアル店舗とLINE上のサービスを融合し、エンドユーザーの状況に合わせた新しい購買体験を提供できます。

ソースコードは参考程度にご利用をお願いいたします。

会員証

権限の付与に同意するだけで素早く会員証を発行。電子レシートの送付も可能。後追いメッセージを送信してリピート顧客増加。

ソースコードは参考程度にご利用をお願いいたします。