LINE API Use Case

LINE Blockchain Developers

簡単で便利なブロックチェーンプラットフォーム「LINE Blockchain Developers」は、初心者からプロフェッショナルの方まで、ブロックチェーンサービスの開発や発行、運営に最適なソリューションを提供します。

エンドユーザー視点でのメリット

LINE Blockchain Developers エンドユーザー視点でのメリット ブロックチェーンサービスを簡単に利用可能(LINEアカウントとLINE BITMAX Walletの連携)

ブロックチェーンサービスを簡単に利用可能(LINEアカウントとLINE BITMAX Walletの連携)

エンドユーザーがブロックチェーンサービスを利用するのはとても難しいものでした。たとえば、利用するサービスとは別にブロックチェーンウォレットを作成し、鍵を管理する必要がありました。
しかし、LINE Blockchain Developersで開発したサービスであれば、エンドユーザーはLINEログインするだけで、デジタルアセット管理ウォレット「LINE BITMAX Wallet」とサービスを紐づけることができ、スムーズにサービスの利用を開始できます。エンドユーザーは、ブロックチェーンウォレットを作成する必要も、鍵を管理する必要もありません。また、デジタルアセットを送付する際も、相手のウォレットアドレスを正確に知らなくてもLINEの友だちになっていれば、1アクションで送付できます。
このように、ブロックチェーンサービスに慣れていないエンドユーザーでも、ブロックチェーンを意識することなく、今までのサービスよりもよりリッチなサービスを体験できます。

LINE Blockchain Developers エンドユーザー視点でのメリット LINKリワードプログラムに参加可能

LINKリワードプログラムに参加可能

LINKリワードプログラムは、エンドユーザーがサービスを利用することでLINEの暗号資産LINKに転換することができるトークン(引換券)「LINKリワード」がもらえるプログラムです。
今までのポイントサービスとは違い、LINKには以下のメリットがあります。

  • LINKは、日本円に交換できます。
  • LINK自体の需要が高まることで、LINKの価値が上がる可能性があります。
  • 暗号資産取引サービス「LINE BITMAX」の「暗号資産貸出サービス」を使用すると、貸借料(銀行にお金を預けた時にもらえる利息のようなもの)を受け取ることができます。
  • LINE BITMAXで、LINKを暗号資産として取引できます。

詳しくは、「もらったLINKリワードの使い方ガイド」を参照してください。

サービス提供者視点でのメリット

LINE Blockchain Developers サービス提供者視点でのメリット Developerファーストな開発環境

Developerファーストな開発環境

LINE Blockchain Developersではブロックチェーンに関する専門知識がなくても、簡単にブロックチェーンサービスを開発することができます。
LINE Blockchain Developersコンソール(Webコンソール)とOpen API(REST API)で構成された直観的なツールで、簡単にLINE Blockchain上で動作するサービスを開発できます。
LINE Blockchain Developersコンソールで操作をするだけで、ブロックチェーンサービスの生成やトークンの発行が可能です。

LINE Blockchain Developers サービス提供者視点でのメリット さまざまな物や権利をトークン化して設計・管理

さまざまな物や権利をトークン化して設計・管理

キャラクターやアイテム、ゲーム内通貨などのゲーム資産など、さまざまな物や権利をトークン化して、ブロックチェーンサービス上で管理できます。たとえば、ゲーム内のキャラクターやアイテムなどの権利を誰かに譲渡したり、貸し出したりできるなど、ユーザーに新しい体験を提供できます。
LINE Blockchain Developersコンソールでは、以下のようなトークンの生成、発行、送付、焼却機能を提供します。

  • サービストークン(fungible)
  • アイテムトークン(fungible/non-fungible)
  • Composableトークン(non-fungible)

トークンのすべての運営情報を、LINE Blockchain Developersコンソールで一括管理(照会も含む)できます。サービスインする前に、Testnetでトークンを発行して、実際にテストすることも可能です。
※トークン化にあたっては、各種法令を遵守する必要があります。
LINE Blockchain Developers サービス提供者視点でのメリット ブロックチェーン資産を安全に保護

ブロックチェーン資産を安全に保護

プライベートキーを使用することで、ブロックチェーン資産をサービスで安全に管理できます。
すべての取引はスマートコントラクトで行われ、コンセンサスアルゴリズムによって検証されるため、ブロックチェーンの取引履歴が改ざんされることはありません。
LINE Blockchain Explorerを利用すれば、トランザクションの内訳やブロック生成の現状を確認できます。

LINE Blockchain Developers サービス提供者視点でのメリット ブロックチェーンネットワークを簡単に管理

ブロックチェーンネットワークを簡単に管理

LINE Blockchain Developersで構築したネットワークは、各ノードを個別に管理する必要はありません。
Open APIを利用して、ネットワーク全体を簡単に管理できます。

イメージ図

LINE CLOVA OCRのイメージ図 LINE CLOVA OCRのイメージ図
LINE Blockchain Developersを通じてブロックチェーンサービス開発を行い、ブロックチェーンサービスとユーザーをつなげていきます。

ドキュメントおよびAPIリファレンス(LINE Developers)